お問い合わせ

0566-36-6511

MEDICAL
近視治療

低濃度アトロピン(自費診療)

学童で近視を発症すると年齢が成長するにつれて近視も進行しやすくなります。
マイオピンは近視の進行を抑えるための目薬です。
自費診療となります。
【治療費】
マイオピン点眼 0.01% 1本(約1ヶ月分)2500円
0.025% 1本(約1ヶ月分)3000円
定期検査費用 3ヶ月毎に1000円
(治療開始3ヶ月までは月一回検査を受けていただきます。)
マイオピンについて

オルソケラトロジー(自費診療)

夜間就寝中のみ装用する特殊コンタクトレンズにより目の表面の形をわずかに変形させて近視を治します。オルソケラトロジーにて近視の進行が予防されたという報告が国内外で多数出されております。
【治療の流れ】
  1. 適応検査(5000円)を受けていただき、角膜の状態などを検査します。
    ※適応検査をご希望の場合は受付終了の1時間前までにご来院ください。
  2. 治療可能であれば後日トライアルレンズを一週間ほど無料で貸し出しいたします。
    ただし破損、紛失時の保証金として6万円お預かりします。
  3. 治療開始する場合、コンタクトレンズ費用は両眼で160,000円(税込み)となります。
    (3ヶ月以内に治療を中止した場合は半額の80,000円をご返却いたします。)
    (6ヶ月以内の度数変更、12ヶ月以内の破損による交換は無料となりますが、それ以後の再処方については片眼で35,000円(税込み)となります。)
  4. 定期検査費用は3ヶ月毎に3000円となります。
オルソケラトロジーについて

© 2016 igaya eye clinic